2008年01月03日

日本昔ばなしのダンス

子どもと大人のためのダンス
日本昔ばなしに康本雅子がダンスで挑戦!!

日本の昔ばなしをダンスで綴る人気シリーズで康本雅子は「かみなりむすめ」を演じる。からだの動きの楽しさが満載の舞台には、おおらかな笑いあり、手に汗にぎる緊張感あり。

康本雅子はどのように「かみなりむすめ」を演じるのだろうか?
以下は康本雅子のコメントである。


「かみなりむすめ」は名前が可愛いのと、お話がちょいと切なくこれまた可愛いかったのと、怒りっぽい自分と雷ならば結構いけるんじゃないかと思って選びました。

でも見どころはそれを井手氏が私に振付してくれる事でしょう!
かねてより振付られたしと願いし人によって踊らされる私は見所でしょう?

もちろん私が井手さんに振付てしまう「さんねんねたろう」だって何のその。頑張る。ですからどうぞ大人の方も恥ずかしがらないで見に来て下さいね。
posted by ま〜こ at 23:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。